2018年09月: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2018年09月29日

すれ違った時にさりげなくいい香りの人でいたい 

このところ、更年期ネタが多いナ~と感じる私です。
いつも、懲りずに温かい目でみにきてくださってる
皆様には感謝感謝です。
はじめの頃は(1年前です)、
ほのぼの感満載のブログだったのに、
再スタートさせてから、グダグダ話の多さに愕然としました。

なので今日は、女子的話をひとつ

私は、昔から香水が大好きなのです。
街で、いい香りですね~と聞かれた事が多々あるのです。
それも、女子ばかり(笑)はははっ
職場でも、私の香りが大好きといってくれる人たちがいてたのです。
ありがたいことです。✨

以前は仕事のご褒美に香水を買っていた私
いろいろもってますよ~

香水.jpg

ところがちょっと問題が、、というのも
ここ最近、街中に柔軟剤の香りがプンプンするようになってから
「香害」という話がちらほら出るようになりましたよね。
周りの香りがきつすぎて気分が悪くなる方もいらっしゃるようです。

確かに香水の好きな私でも、とくに飲食店でのきつい香水が
嫌だなと感じますね。
たまに、とんでもなくバブリーな香水をプンプンさせている方も
まだいますね。懐かし~

私も香水きついわ~と影でいわれるのも嫌なので控えめに。
きをつけなきゃと実践している方法

その方法とは~✨

①香水(オードトワレが好ましい)を空中にプッシュしその下をくぐる。
すると全身に香りを纏えます。
それは、直接つけるよりまったくきつすぎず、歩くとふぁっ🎶と薫るようです。
意外と柔軟剤よりふんわりとしてますよ。
(最近の柔軟剤はかなりきつめに仕上がるようです)

好みとしましては、幸せな気分になれるローズ系をチョイス
意外と季節を問わないようなきがします。
フルーツ系だと春夏っぽい気がするときもあるかな。

理想は、すれ違った時にさりげなくいい香りがする女性✨
すごく素敵ですよね


②ここ最近はもっぱらおうちでは自然派の香りを楽しむようにしています。
アロマオイル(人工でないもの)をかわいいガラス瓶にコットンをいれ
その上から数滴たらします。
すると、ふ~んわり優しい自然な香りが楽しめるんですよ。
おでかけには、ティシュに数滴たらしてハンカチではさむ😃
やさしく香りますよ。

お部屋では、さわやかな気分でいたいので、オレンジやグレープフルーツ、
ベルガモット、レモンなどでしょうか。その日の気分によって楽しんでいます。
フルーツ系のさわやかな香りは気分がすっきりします。



それから先日、ショップの方に「女性に良いとされるもの」を聞いたので
購入しました♪
実はバラ(ローズ)のオイルを探しにいったのですが、数ミリでも、
ものすごくお高い~~!!
うわさには聞いていたが、お高い!
ちょっと日常的に使うものにしては予算オーバーでしたので、
ローズに近い香りはありますか? ということで
すすめられたのが、ゼラニウム



どんな香かといいますと、
私の感覚で「ローズの渋い系?深いグリーンのような」
もちろんローズを先に試すと、まったく別もので戸惑いますが。。(笑)
まあ、ローズは甘ぁぁ~いので、ゼラニウムは甘くないローズ系に感じる。

「ホルモンのバランスを整えたり、自律神経を整えてリラックス効果が
ありますよ。女性に人気の良い精油ですよ」とおっしゃったわ。

「えっ!女性にいいんですか?たとえば更年期とかは??」と、
妙に店員さんに食いつく私(笑)

「もちろん、更年期にもいいですよ~」

ほほう~それはいいね~と即、お買い上げです🎶
ローズにくらべて、かなりリーズナブルでした。
やはりローズは高級すぎて手が出ないな😞


お風呂に数滴落としアロマバスや、
お部屋で香りをひろげて楽しんだり。
どういう風につかおうかな~とワクワク
効果があるといいな

使ってみて今度効果のほどを書きたいと思います

今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな



posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 美容とアンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

今だからわかる!あの人更年期だったのね!今の私が思い出した事

更年期の、いらっ💢がたえがたい私です どうしたものか。
なぜ、ちょっとした一言でイラッとしてしまうのか、
そんな自分が信じられない。とまどいばかり。
こんなわたしじゃないの~
ぐっと我慢😠
我慢だ、、涙 なぜかというのも
ずいぶん前の出来事を思い出したからなのです。

更年期.jpg

まだ私が20代の頃、職場の40代50代の方がものすごく怖かったのを
思い出してしまったのです💣
それも何人も(笑)
なんだかおばさんというものは、いつもぴりぴりヒステリックだな~と。
八つ当たりはしょっちゅうだったし
日によって挨拶も無視
ターゲットにされたら、みんな辞めてしまうんですよ。
一部始終行動を監視されてうつ病になった新入社員男子もいたぐらいなんですよね。

「おばさんってなんてこわいんだ。。。」と私は思ってました。

30代になった私もとうとうターゲットにされ、やられましたわ。
ある日の事、
仕事でのやりとりの話、皆の前で
「今いそがしい!!自分で考えてよ。後にしてくれる?」とばっさり。
いやいや、、話しあわないと進まないんですけど~~と思いつつも
いったん引き下がる私。

数分後、社内メールで届きました 例のおばさんから
「さっきはごめんなさい。朝から頭痛でイライラしてました。」

なぬ~~イライラしてた!!
あやまってくるって事は、自分がしたことがわかってたんだよね。
八つ当たりだ!!
皆の前で、出来ない人よばわり&イライラのうっぷんばらし。
はあ~~とため息

返信「大丈夫ですか?無理されないでくださいね」と一応送って
おきましたが、せつなくなりましたね。

なんでこんなに気をつかわないとだめなの?

その後も、ストレスぶちまけられの厳しい日々は続きました。
なんでもつっかかってくるんですよね。

そこですか?ええっ!!?😠

結局おばさんの更年期が落ち着くまで何人もが標的になり続きました。
なんということだ。

でも、今だからわかる、あの人更年期障害なんだったのかな~と(笑)
まあ、中には根っからの意地悪な人もいるとは思いますけれど。
しっかし、いじわるとか八つ当たりってきついんですよね~
なにも悪くないのにいいががりつけてくるんですから。

まだ、体調が悪いとか自分から打ち明けてくれるほうがまだましかな。
ひとことの気遣いがあるかないかで、すいぶん印象がかわってくるし、
相手の受け止めかたも違ってくると思うんですよね。

いろいろ思い出すな~
仲良しだったある50代の方は、
「おもいどおりにいかなくてイライラするのよ!」と話していたな~。
「いろいろあるのよ~イライラするから、
ママさんバレーでボールをたたいてるんよ!」と。
なるほど、ママさんバレーってある意味そういうことも含まれていたんだ!?(笑)

あのときは、まだ30位だったから意味がわからなかったけど、
同じような立場で語り合えたりしたらどれほど楽になれただろう。

今は、わかるような気がする。

確かに、今の私は
思い通りにいかなくてイライラする が当てはまっているかもしれない。
すべてがうまくいくなんて、ないってわかってるんだけど
なぜか、焦るわ
何気ない一言も、笑ってかえせるようになりたい。
わかっちゃいるけれどなかなか難しいことですね。😠💦

おばさんにされたことを思い出し、反面教師として(笑)
明るくゆる~くいきたです。
イラッとしたら豆乳をのむようにして落ち着くmyルーティーンです
勝手に考えました(笑)効くかな? 
少し効いているような気がしますよ!

今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

聞き上手?聞き下手?お互いすっきりがいいのに

今日は、小学校時代の友人に街中でバッタリ会ったのです
すごい偶然、こんなところであうとは。数年ぶりでしょうか。
楽しいはずが、いやいや、、なんだかもや~~っとしました(笑)
今日は、そんな話を書きたいと思います。

しーん.jpg

今時間ある?ちょっとお茶しない~🎶と彼女はいった。
まあ、ひさしぶりだし
お互いの近況なんかしゃべったりできたらいいか、と同意した私。

しかしながら、、、
立場も、環境もまったく異なってしまったからか
共通点がない?
あれれ???
いやいや、
おかしいナア
友人は、私の知るはずもない自分の職場の人達の愚痴やら
どんどんとそれも延々とぶちまけてきますよ


「職場で変わった人がいて~~😠💦 
どう思う~~?」と愚痴ですか!
そんなの意見を求められてもなぁ~
久しぶりにあってこんな話、、
それも知らない人の話なんて興味もないんだけどな。

心の中で思っていた
(私がもし意見をいっても納得してないよね~たぶん(笑))

延々と大きな声で自分の話をして一人でおこって 一人で笑ってるよ
なんなんですか!!!(# ゚Д゚)全然楽しくないんですけどっ!? 

三十分ほど彼女の話はつづく
やっと「で、最近どう?」と。
やっと私の番なのね
もういい時間ですよ。
もうさっさと切り上げたいよ
「うん、ぜんぜん特にかわったことないよ~」で終わらせた。
すると彼女はまた仕事仲間の愚痴をいいはじめようとしたので、
さすがに、時間がもうないよと伝えた。

友人は「久しぶりに会えてよかったよ
ストレス発散できたし🎶 聞いてもらってごめんね~また、しゃべろ!!」
と言って笑顔で去っていきました

おいおいおい、このもやっと感はなに?
弾丸のように自分のことばかりで、
わりこむ隙もないし!!
もうあっけにとられたよ。まったく

この時間泥棒め~
もう、とうぶん会いたくないよ
疲れたから。。。

会話のキャッチボールでしょ!!

たまにいる、弾丸トークさん(笑)
身近にいませんか?意外と女子あるあるですよね。
最近はさくっと自慢のオンパレードな人も多いと聞きますし。
悩みが~といいつつマウンティングらしいですね。
なんだかなあ~~

私よく聞き上手って、いわれるけど
今日はそうでもなかったな~
それにしても、聞き上手って意外としんどいことかも?
愚痴のゴミ箱になるときもある?⤵
いや、そういうのもうまくかわしつつ楽しく会話できる
人の事を聞き上手っていうのかな?

最近の私は、そういうのが下手になってきているような😞

そんなことで今日気づかされたのは、
もっと自分を大事にしようということ!
アラフォー&アラフィフ女子は、
いろんな事でとにかく忙しい!!家族や職場、自分は最後に後回し、、
ものすごく頑張っているし、時間がいくらあっても足りない
ストレスをためてはいけない大事な年代。
気分がいい事、悪いことを判断する力が必要なんだなと感じました。

てきとうにかわす力を身につける事✨
上手くなっていきたいです。

今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな😃


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

ディズ二ー映画 プーと大人になった僕をみてきました♪ 

やっぱりどうしても見たくなって行ってきました。
今日は、先週に引き続き映画の事を書きたいと思います。

ディズニー映画 「プーと大人になった僕」 
クマのプーさんの実写版です

もう新聞やテレビの宣伝で、これは絶対みておかねばと!
あの大好きなクマのプーさんの実写版って!!ときめくなぁ~✨

映画館、日曜日の朝まだ9時30だというのに結構満員
そりゃ、毎週1位になっているだけあるよね
客層は女性が多かったですね。
こどもさんは、いない?大人向けだな

内容は詳しくはかけませんが、

大人になって仕事に撲殺された毎日を過ごす主人公の
クリストファーロビンは、家族もかえりみない姿になっていた。
大切なものを忘れた大人に。
そんなときに
おさないころ遊んだプーとその仲間たちとの再会
主人公は、、

はい、続きは劇場でぜひ見ていただきたい!!

悩みおおき現代人にぴったりの見どころが溢れていました。
特に、忙しくされている方にぴったりですよ。
私は、しょっぱなから涙があふれでて困ってしまいました。
周りは誰も泣いてないようでしたが💦
悩み多き私は、こんな時にどさくさにまぎれて涙する。。あ~あ。


プーと仲間たちの一つ一つ表情と、意味のある言葉の数々。
重圧とせっぱつまった、責任感を一度にしょいこんだ主人公。
主人公の気持ちも痛いほどわかるし、そうならざるをえない立場もわかる。
みんな誰しもそうだよなあ~と


幼い頃遊んだプーと仲間たちは、ずっと変わらない変わっていない。
昔だれしもが子供だった時の頃を思い出させてくれる
忘れかけていた大事なことを思い出させてくれます。

今あくせくじたばたしている私にも、プーさんは気づかせてくれたのかな?
とも感じました。

キーワードは「何もしない」笑
なんども、出てくるこの言葉を忘れないようにしなきゃ
すごく説得感があり、また「そうなんだ!」と気づかされます。

ファンタジーがいりまじった夢のような世界 さすがディズニーです。
実写版だけあって、パーフェクトな完成度。
ユアン マクレガーさんの演技もすばらしい。
ちょうど40代男性のいい味でてます。役もぴったりはまるんですよね~。

それから私は字幕でみたのですが、プーってああいう声なんだなと再確認!
仲間たちの声もすごく特徴があってそれも楽しめましたよ。

プーさんがくりひろげる素直な優しい世界で一緒に楽しめた🎵
ちょっぴり子供の心を取り戻せる、
心の曇り空がほんわりと晴れるような、そんな映画でした。
みなさんも、是非いかがですか😃


プーと大人になった僕 (字幕版)
プーと大人になった僕 (字幕版)
P_20181001_092838.jpg


こちらは、私が十数年大事にしているくまのぬいぐるみです↑

今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

友人と介護の話 こんなときどうすればいいんだろう

今日はこのところ大変難しく感じるなと常々思っている
介護の話について書きます。
先週友人とこんな話をしました。

友人のご近所さんのお話なのですが、
家族構成は 3人。
父親、母親は(母親は家事ができない)ともに高齢
息子さんは独身 バリバリの企業マンだったが介護離職されている。


その家の父親が、脳梗塞になり手術で一命をとりとめられた。
その後リハビリがあるので、その病院で頑張られていたらしいのですが
そこは長期間入院ができない病院で、
どこかリハビリの出来る所へ変わらなければいけなくなった。

その父親は結局、
体の弱い寝つきがちの母親が面倒をみることは
到底不可能という事と、
息子さんも母親のお世話だけで精一杯ということで
自宅へ戻らず介護施設に入った。

そのことを聞いてきた友人のご両親が
「○○さんとこのご主人、施設にいれるなんてかわいそうに。
家でみてあげたらいいのに。
家で散歩とかリハビリしてあげた方がよっぽどいいのに。」と
いうようなことを娘である友人に話したそうです。

友人は えっ!と驚きのあまり返事ができなかったそうです。
というのも友人も同じ立場で(独身・勤めあり)
自分にあてはめて考えてしまったと。

そりゃ、家がいいのはわかってるけれどかわいそうって、
誰が面倒みるの? 息子さん一人で?
結局、私の両親は施設なんてもってのほか。
娘が世話してくれると思っているに違いない。
仕事をやめて、家にいてつきっきりでいられるなら
リハビリも手伝えるだろうけど。

高齢の親の不安もわかる、私にまかせて!という気持ちと
そんなこと私ができるだろうか?という不安。
守るべきものの責任感とプレッシャーが一気にきた。と話していました。

私も、友人と同じ意見で
一人で介護、すべてのことを
自宅でひとりで請け負ってしまったら、、、

ふつうに考えたら、
介護のお金も必要であって、
それを捻出するためには働かないといけないし
働きながら食事の用意やリハビリ、送迎、日常のお世話。。。
 
現実には、一人でお世話されている方も世の中には
たくさんいらっしゃるとは思います。
つきっきりで毎日朝から晩までお世話、どれだけストレスとプレッシャーが
かかることだろうと思います。

強靭な体力と精神があっても、どうなんだろうか?

今の私は冷静な目なので
こんなことを書いていても、
実際に弱っている親の姿をまのあたりにすると
無理してでも必死でやってしまう自分もいるような気がします。
なにもかも親のためと考えてしまいそうです。
どうすればいいんだろう


あ~あ、だからみんなみんなつらいんですよね。
一生懸命であればあるほどつらくなってしまいそう。
職場の先輩方が、介護退職されたり、
頑張りすぎてウツになったり、
アルコール頼らなければいけなくなったり。
いろんなことを見たり聞いたりしてきたので
頑張れなんてとてもじゃないけどいえません。

精一杯してあげたいという気持ちはみんな同じ。
でも限界があると思うんですよね。
それでもせっぱつまったら、限界もなにもわからなくなってしまいそうですよね。
難しい問題だと思います。

無理しすぎて倒れたことのある私がエラそうなこと言えません。
自分もいざというとき冷静になれるのか自信もありません。

どうか犠牲になりすぎないように
心がズタズタになりませんように、と思わずにはおれません。

考える (1).jpg

今日は深い話でした。
読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな

posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 高齢問題で考える事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする