2019年03月: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2019年03月30日

ひとりで行動したい更年期の私

ひきこもりではないけれど、気分転換は、ひとりで行動したい
更年期の私。

そんな事ないですか?(;´Д`)
どうなんだろう?

そもそも、忙しいのもあるから約束がしんどい。
忙しいから体調も整えたいし、ゆっくり自分のペースでいきたい気持ち

人に合わせるのが、しんどいし
逆に、あわせてもらうのも悪いので💦
自分時間を優先させたい時ってありますよね?
好き勝手させてくれ!って思うとき。

なので、たまにぶらっとするときも、ひとり(笑)
気が向いた時に、気ままに気分転換したい
思い立ったときに!


たまに、似たような年齢のひとが一人でブラブラしていると
気分転換かな~一緒だな~😃と妙に親近感が。
勝手に仲間意識💥(笑)(^▽^;)


たまに友人と会うときは、もっぱら美味しいものを食べながら
おしゃべり三昧します。
また違う気分転換でそれはそれで、楽しいのですけどね。
今は一人の方が、体調にやさしいかも。


最近、更年期が抜けてきたという年上の先輩がぐいぐい誘ってきます(笑)
それがまた、頻繁です(笑)
出かけようよ~、ここいかない?とか。

こうも元気になれるんだろうか?と目を疑うくらい。
あれほど、落ち込んでいたりぐでんぐでんだったのに?
いつも深刻な顔で「はあ~~」ため息と、口をひらけばしんどい~
ばかり言っていたのに!ですよ。


今は、パワーあふれる🎶 なんて行動的~🎶

でも、、、
その元気さに今はあわせられないんです私💥😠
うわ~ん💦
行動派についていけるほど体力がない~💦


ちょっと待ってくださいよ~😠
毎回毎回断るのも、パワーがいる💣
とんでもない私になってます😠

「そのうちすごく元気のなるよ~!
で、出掛けない?」笑 まだいうの?(笑)

でも、その先輩によると
更年期が終われば、バラ色の時間ですって。
どうなんだろう? 
健康でいたらなんでも出来て楽しい日々かな?
いつだろう?
少し、前向きに考えたらいいですよね✨

また元気な私に戻れるかな😃


今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな



posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

更年期は予定が立てにくい

楽しいことでも無理をすると後々しんどくなるので、
今は自分の体調を考えて、
極力、予定は入れすぎず少な目にしています。
余裕をありすぎるくらいでちょうどいいですよね~💦
更年期あるある😠💥?!

もちろん、休日は夫と出掛けますよ。
しんどくなったら帰ろうと言えますからね
もっと近場に行こうとか、来週にしようとか変更できますから。
気分的にプレッシャーがないです。
それに、夫は夫で「最近疲れやすくなってきたなあ~」と。
夫婦そろって更年期⁉ お疲れモード?(笑)


特にしんどいと感じるのが、幹事になるというような事。
イベントで中心になることが一大事です💥(笑)
主催側でなければ、しんどくても欠席は迷惑だから這ってでも
がんばって出掛けますが。
このところ、それも出来ないめまいにおそわれるときがあって
自分でもびっくりしました。
(検査では、異常なし)
でも幹事となると、欠席やキャンセルは当然無理なのと、
色々な手配だとかもろもろの準備、連絡などをテキパキとこなすのが
しんどいんですよね。
こなせなくなってきている私がいます。
変なプレッシャーを感じるので、すごく困ってます。

しんどくなったらどうしようとか、めまいになったらどうしようとか。


前もって、体調を万全にしておくこともするのですが、
ホルモンのバランスか、、、😠?
その日によってコロコロと体調が変わります。

朝から、猛烈にしんどいとか、げっそりしてしまい
無理をすると、ふらふらです。

無理をするとというか、もう無理できていないんじゃない?
と感じる。

楽しい集まりでも体力の限界をかんじることがあります。
気持ちは楽しめたけど体がぐったり💥
楽しむというか、よけいに体調を崩して更年期をきつくしている?
かも。

無理をする→しんどくなる→体力の限界→疲労困憊→更年期の悪化→
心の不安→予定がたまる→無理をする、、、のサイクル


これは、30後半から感じだしていたことです。(長っ!)
〈どうしてこんなに体力が落ちたんだろう、、、
何かの病気なの??〉
と不安になっていていました😞

今思えば、あれが更年期障害のはじまりだったんだな~と。

無理せず、自分の体調と相談してゆっくりいきたいです。
ゆ~~~っくりおそ~いくらいが丁度いい。
カメよりも遅く、たまに休憩しつつゆっくり行きたい(笑)


今日も読んでいただいてありがとうございました   ぱいんな
posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

車の運転はいつまでできるのかな?

若い頃より、最近の方が車の必要性が増してきた私。
たぶん、同じ年代の方はそういう方が多いのだろうと思う。

車の運転、いつまでできるのかな?
ベテランドライバーなら、かなり慣れているので結構な年齢まで運転
されるとは思いますが、、
下手な私のようなのは、どうなんだろう?😞

私の街でも、高齢でも男性のドライバーは見かけるけれど、
高齢女性ドライバーは、周りにはいないような気がする。
近所でも、もう返上したというおくさまがばかり。


かえって、いなかのほうは高齢ドライバーの率が多い気がする。
生活に必須だからそうなってくるのかな。
今は、一家に一台ではなくて一人に一台っていう家も地域によっては
ありますよね。車社会ですよね。


自分が年をとって運転しなくなったら・できなくなったら
どうするんだろうか?と思ったりします。
車であふれている街中を、自分が高齢になった時に平気で運転できる
かと考えたら、まったく自信がありません💧
あ~~心配症の私💧
いつまでも運転はできないと思うんですよね。
ある程度は、バスやタクシー交通機関とつかうとしても。

子供がいない夫婦なので余計に考えてしまいます。
(いても頼ってはだめだとは思うんですが、いざというとき)
身近に頼る人もいないので、なんとか自力でやらないと💧

なので、ある程度便利な地域に生活に必要な施設があればいいな~
と常に考えています。


すごく便利な場所では、それほど車の必要性はないのかも
しれませんが。
最近開発された駅近物件でもなければ、すべてそろっているなんてない。
そうでもないのが、一般的ですよね。悲しいかな。


最近、知り合いの先生ご夫婦が引越しをされました。
若い頃から山の手高級住宅にすんでいたご夫婦ですが、
駅近の高層マンション引越しされたのです。

すばらしく美しい住宅街にあるあこがれのおうちでした。
私は「いいな~」と憧れてました。
ご夫婦で高級車でビューーン✨
ゆったりと快適でおしゃれな豪邸✨

あの家を手ばなすの?💧なぜ?

だんな様がおっしゃるには、
病院やスーパー・駅が近いほうがいいという事らしいです。
なにかと、歩いていける範囲で生活できるようにされたんですよね。

以前は、どこでも車で買い物などされていたのですが、
持病もでてきて、病院へ通院のことを考えると、
「免許を手放したら不便になちゃうからね~」といわれました。

そのご夫婦も二人暮らし
たしかに、便利な方がいいですね。


そんなのめずらしいという事でもないんです。
意外と、そうしている還暦~高齢ご夫婦って多いんです。

親戚でも、知り合いの親でもいます。
病院に近いほうがいいという💦

若い時は考えられないような事も、今はなんだか身近に感じられる。
より考えがするどく👀👂なってきている私


更年期だからか? 
いろいろ考える年齢だから。
体調面での不安が最近あるので、よけいに考えてしまいます。
できないことが多いと、よりいっそうそのことについて考えられる💥
まあ、考えることは悪い事でもないから、よしとしょうかな。
元気でなにも不便なければ思いつきもしないことですもんね。
考えていたら備えることも今からならできるだろう。


そのことを友人に話したら、
「私も、しょっちゅうそんなこと考えるわ~」といいました😞
ベテランドライバーの友人も😞びっくりでした。

みんななにかと、考えているんですね~。
数十年後には、もっと今より便利になっているかもしれないし、
高齢化社会の対応が進んでいるかも?
どうなんでしょうね。


今日も読んでいただいてありがとうございました   ぱいんな


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 考えさせられる話・考えている事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

ライングループが突然つくられてしんどい!子供いない私

昨日、中学時代の友人から、
「ライングループつくりました🎶」というメッセージが届きました。
ええっ!何十年ぶり、それぞれ離れているのでほぼ会えていません。
へ~なつかしいな~😃と思ったのですが。

すぐに、、、

すごく、しんどくなりました💦😠

私の今のラインのグループといえば、
以前勤めていた職場での友人たちの飲み会のグループがあるのと、
仲良しの女子会というグループ。
以前の習い事のグループ。
親戚のグループ。

たまーに、集まりがあるくらいのときにやりとりするぐらいなので、
便利な機能だなとは思っていました。
なので、巷でよくママ友のライングループのトラブルというものや
ストレスでたまらないというようなことを聞いたりすると、
「どうしてなんだろう?」って感じでした。


しかし、今回作られたグループは、正直きつかったです。

ほぼ会っていない友人たち、
年賀状のやりとりだけになっていたり、
年賀状も来なくなった人も中にはいるから、
(たぶん子育てで忙しいと思う。
まあ、フェイドアウトしたいのかな~と思ったり。)
正直微妙。。。?だよ


なんでいまさら、、?と少し思ったんですけど、
せっかくグループを作ってくれた人にも悪いし、
メッセージを書き込んでみました。

久しぶり~と自分の近況をさらり書こうかなと。
みんなも、書きこんでいましたよ。

ひととおり挨拶がおわると、
一人が、こどもさんの事を書きだしましたら、
すごく盛り上がって、、、
私も、友人たちに変に気を使わせたら悪いので、
途中までかなりがんばりましたが😞ダメでした。

話の内容についていけませんでした💥
子育てネタ、受験ネタ、、、
入るにも入れない状況💧

ごめん、、、もう書けないよ💧

私は蚊帳の外💧


ぽつーーーん



延々と、こどもさんの話でにぎわってました。
そりゃ~楽しいよね。
盛り上がりすぎて、「みんなで旅行でもいかない?」という
ところまでになってました。

私はたぶん参加しても聞くばっかりで
楽しくないだろうな~
まあ、大人対応できますけどね~
常々よくありがちな場面ですよ。


まあこんなライングループのやりとりなんかは、
子供がいない私に気をつかってくれすぎても申し訳ないから、
いいんですけどね。
皆は、共通の話なんだし必ずそうなるよね。
話題にしないほうが、不自然だよね。
友人たちに腹をたてているわけでもないし、
無神経とか怒っているわけでもないんですよ。
むしろ、これが普通なんだろうなとも思う。
近況報告の一部だもんね。

でもな~

なんだか、やっぱりさみしかったです💧これが本音!

あ~あ~
もう少し、共通の話が少しでも広がったらよかったのになぁ
久しぶりだからそれも難しいよね。
しょうがないよね

ライングループ問題・トラブルってそういうことなんだ
文字だけ・会話だけがすべてだから、なお難しい。
顔を突き合わせて話してるのではないから、微妙な雰囲気を感じたり、
ふとした人の表情なんてわからないですもんね。


なので、ライングループは、立場の近い人同志がするのがいいね。
共通の話題があったら、楽しいけれど
そうでなければ、苦痛以外のなにものでもない💥

特に微妙な立場のライングループ、むずかしいな~



暗い話題でした。。。
読んでいただいてありがとうございました   ぱいんな


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | ムカッとする話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

車の運転が必要になってきたアラフィフの私

若い頃にとったクルマの免許

とってからも親に、あぶないからとか運転が下手だといわれつづけて。
うんざりするほど💦


そして数十年後。
今はわりと便利な場所にすんでいるので、たまにスーパーに買い物で
乗るぐらいなのですが、
ここ最近は、どうかといいますと。

ちょくちょく乗らざるをえない状況

あんなに、反対していた親が!?
なぜかといいますと、自分たちを含めまわりが高齢化してきたから!
まだ親は自分たちでなんとかできているのですが、
親の兄弟姉妹、友人たちの送迎が必要になってきた感じ💦
みんな高齢だから。

あたりまえのように、車をだしてほしいといいます💦


数年前から、ふと醸し出すニュアンスが
違ってきていまして、あれ?という感じでした。
あんなに反対してたのに?
やっぱり車のほうが早くて便利だとか。
むしろ今は、もっと乗れみたいな?


たしかに、年をとってくるとちょっと出かけるにしても
今は大丈夫でも自転車はもちろん、歩きでも大変になってくる。
雨の日は到底無理だ。
バスは時間もかかるし大変!となると、
たのみは、車となるんですよね。


たとえ便利な場所・距離でも
歩くとなればつらくなってくる。
タクシーとなると、呼びだしたり予約したりで
それがそれで面倒になってきますよね。

また、近くの通院なんかは、近すぎたらかえって
タクシーは呼びにくいとかはあるかな~と思います。

ごくたまに娘さんかお嫁さんとおもわれる方が、付き添いで送迎したり
する姿もみますが、
実際は多いのは、普通のタクシーを乗り付けてくる方を見かけます。
(介護タクシーではなく)

私の近所でも高齢のお宅では出かける際はタクシーが当たり前に
なっている。
「お出かけでしたか?」と聞けば、
「病院の定期検診でね~」といわれました。

そもそも手伝ってもらえる家族がいても、平日の日中にいないと
送迎も無理ですから。しょうがないですよね。
そうそう、誰かがいつも自宅待機してるなんてないことです。
たくさんのタクシーが病院にいれかわり立ち替わりしている。
う~~ん 大変な時代だな。
そして、しんみりする。。。💧

みんな「車はやっぱり必要だよ。」としみじみいわれる。 


高齢になって不便な事、自由がきかないことは、
自分がその年になってはじめて気付く事とかはあるし、
最近、高齢者のふだんの生活を見るようになったので、
たしかに、そうだな~と感じたり、
いろいろな事に気づかされることも多いです。



なにかと色々考えてしまいますが、出来る事はしようと考えました。
出来ないことは無理しない。。。

高齢者が身近にいると、そういうことも必要になってくるんだな
とひしひしと感じました。



今日も読んでいただいてありがとうございました   ぱいんな


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 高齢問題で考える事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする