2020年01月: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2020年01月17日

高齢者にはアドバイスしないほうがいい?

最近、失敗したな~と思う事がありまして。。

高齢の親類に「こうしたほうがいいよ」とアドバイスすることが
あったのですけれど、


それは、
いつもの行動に、プラスしてくれたらよかったのに、、

私が言ったことしか!!!してくれていませんでした💥
それしか!!してなかった!



がーーーーん


なんで~~~???😠💦

怒り心頭💢


どうしてそうなるのかと問うと、

「だって、そうしろっていったじゃあない?」笑だって!💢

楽にできるやり方、それ「さえ」すればOK~🎶と思ったみたいです。

違うよ違う!
まさか、、まさか、、、😠
それだけでいいわけない💢💦


怒ってもしょうがないので、説明したけれど、、、


健康を害するところやん?💣
本当にどうなってるんだか💧



年齢がいってくると、あまり融通がきかなくなってきているような気がする。
しょうがないんですけれど。



いいと思ったことに一生懸命になることはいいけれど、、
一途すぎるのが、どうしたものか。


それに、楽できる方法があれば、すぐそちらのほうに流れてしまうんですね💧


あ~あ~失敗した💥



あんまり、新しい情報は入れないほうがいいのか?
悩む~💦


また、
こうしたほうが絶対に楽だろうな、ということでも本人が納得しなければ、
絶対にやり方を変えようとはしません。



その、かたくなさがおそろしい😠


うーん、変えるというより、
もう新しいことは入っていかないのかもなあ、、、。
混乱するのかなあ。。
できないのかも。


相当の時間をかけてるみたいだけど。
しょうがないのかなあ。
本人がいいといっているからいいんだろうか。



周りが高齢者ばかりなので、考えてしまいます。
ヘタにアドバイスすると混乱するのかもなあ。
嫌かもなぁ、、、。
逆の立場にたつと、生意気かもなぁ。
その年齢に達していないのに、アドバイスなんておせっかいも甚だしいのかも。
嫌だよなぁ、その年齢にも達してもいない人にアドバイスされるなんて。


いろいろな考えが浮かんでは消え💧



難しいです。

ドクターとか、専門家ならいいのだろうけれど、
家族だから余計に、身内だから余計難しい。
立場的に、言える位置いると見られていないので難しいです💦


考えすぎても、どうにもならない💥
さじ加減が難しいです。


今日も読んでいただいてありがとうございました。   ぱいんな




posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 高齢問題で考える事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする