2020年12月: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2020年12月31日

来年はよい年になりますように

あと、一時間半後に来年です(^o^)
今は紅白をみて、ゆるり過ごしています。



今年は、、、
blogの話題もコロナなどフルストレスの話題が多かったような気がします。
なので、、、
明るい話題とおもいつつも、やはり全般的に暗めになってしまっていました。



まぁ、、、ムリヤリ明るい楽しい話題を書くことは難しいと感じる一年でもありました。


今年は、、なにかと考えさせられる事、考えておかないといけないことか多かったです。

自分の考え方とか、自己分析がすごかったです。自分を、みつめなおすとかいう事もね。


あとは、ほんのささやかな出来事で、幸せを感じられる年だったかなぁ。
ふだんなら、見過ごしてしまいそうな、そんなささやかな小さな事です。
(*^_^*)

コロナで不安な気持ちをすこしでも、自分なりに緩めたかったのかもですネ!


みなさんは、どんな、一年でしたか?
(。・・。)



来年はもう少し楽しいものが、書ければいいのですが。。。σ(^_^;


とにかく早くコロナが落ち着いてほしいですね。

好きなことに、たくさん情熱をそそぎたいものです。




今年一年よんでいただいてありがとうございました。

来年もボチボチ更新しますので、
ゆるいおつきあいお願いいたしまーす。(^^)/




すきなもの.jpg
posted by ぱいんな at 00:00| Comment(0) | 考えさせられる話・考えている事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

久し振りの友人にラインした

ごぶさたになっていた友人にラインをしました。
喪中はがきをもらってからというものの、、
どうしたものか、、、
なにか、いい声かけが出来ないものか?
でも落ち込んでいるだろうし、、などと延々と考えているうちに、、今。
結局、クリスマスに便乗してさらっと、ラインしてみました。

重苦しい感じになりすぎるのもどうかなと思ったので。


お互いに今年は、年賀状がだせないので、、
どうしてるかなぁということと、私の近況とか少し書きました。


結果、とても喜んでくれて、
やりとりがあたたかなものになったのでよかったです。(。・・。)


逆にライン送りたくなくなった人との違いって、、、?と考えると、
価値観の違いがわかりすぎたから。
会話で無理をするのがとても苦しく、嫌なことが敏感に感じられるコロナ禍でもありました。


友人との話に戻り、
とにかく、お互い身内に高齢者がいるので、会うのほまだまだ先だね~
コロナでさらに悲しい思いは、したくないから~と友人。

そうだよね。
その気持ちわかる。
同じだよ


今年は、つらいことあったうえに、さらにコロナで、、なんてことになったら
もう、つらすぎるから。。。
(>o<)


こういう気持ちって、
高齢親や高齢者がみじかにいないとわかりずらいだろうなぁ。

ということで、友人と会う楽しみはまだ先延ばしに(。・・。)
楽しみはとっておく。



休みだーーっ!と、勢いよくあちらこちら気にせず出歩いている人たちを報道でなんかでみると、
なんだかなぁ、、と思ってしまいます。



年末年始にかけて、これからコロナ
どうなるのでしょうね。(・_・、)


とにかく、自分でできるだけのことする!しかないよね!


すきなもの.jpg
posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | コロナ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

薄着がはずかしい更年期

クリスマスイブですね。
今年も、クリスマスケーキをつくりましたよ。
お家で夫とささやかなクリスマスです。
朝からバタバタと用意しました。
ヽ(゚Д゚)ノ

バタバタ。。。

バタバタすると、
ホットフラッシュが激しいです。
。゚(゚´Д`゚)゚。うわーーーっ


暑い!あつーーーい。
しんどーーーーい。
気ぜわしいと?ひどくなる?
しんどーい。


急にカーッとなってそれはもう大変です(>o<)

もう以前の感じではないのが、はっきりとわかる。

ここ数年着ていた服が、まったく着られないことになりました。


特に!タートルのニットが堪えられない。゚(゚´Д`゚)゚。
それと、ふわふわアンゴラやいかにも暖かそうなモフモフのニットはもうだめーー。
わかります?
汗が、、、ね。


なので先日、薄手のニットを大量購入。
それと、コートも薄手のものをチョイス。(・_・、)


うそみたいな、体調の変化!


そして、、、
やっかいなのが
外出中の薄着!!!

自分ではちょうどいい。

でも、、人から見たら!

「寒くないの~?」っていわれる。
かなりの確率でいわれるよ~(泣)

薄着が恥ずかしい更年期(゚o゚;


でも、、実際はぜんぜん寒くないんだよねーσ(^_^;

「そんな薄着だと風邪ひくよー」なんていわれたりもする。


確かに今は、風邪ひいてる場合じゃないからきをつけないとですよね。


でも去年の格好をしてしまうと暑いしなぁ。

難しいね。。。

温かくしたらすぐ暑くなるし。

汗かいたら寒くなるし。

非常に難しい温度調節!
。゚(゚´Д`゚)゚。
悩ましいーー


それと他の問題点、、、
調節の為に買った増えすぎた服の管理も大変だし、洗濯物しんどい。
しんどいから用事を増やしたくないけど、なにかとやることが。。

厳しいーーっヽ(゚Д゚)ノ

みなさんは、体調いかがですか?

今年はなにかとコロナにふりまわされましたが、、
とりあえず、
よいクリスマスを!(^O^)


どうしたら.jpg

posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

もう他人との不要不急の共有はむずかしい

日本中、コロナ感染者が増え続けている今。


東京の、小池都知事は
「命を優先的して
皆さんの大切な家族の命を」と訴えかけている。
大阪の吉村知事も、不要不急の外出自粛を呼びかけている。


『不要不急』
このキーワード、便利なようで
今はなかなか伝わりにくくなっているようですね。


個人個人考え方がちがうし、コロナの温度差もあるのは確か。


不要不急をよびかけるって(-o-;)

なにをもって、不要不急か?
難しい、、、。


ボンヤリしてる。
不要不急って。
かえって危険なんじゃないかなぁと思う。 

自粛、、、っていうのもなぁ。
弱いキーワード。


もうコロナ危機感の共有はむずかしいなぁと、ここ最近はあきらめモードになりつつある私。
。゚(゚´Д`゚)゚。


不要不急を、自分の都合がいいように解釈している人の多いこと!!!(-o-;)


その行動!すごくあかんやん!と思うこともしばしば。


不要不急ということについて、
人々が話すテレビの報道をみていても、また他人との会話でも、不要不急の基準の違和感を感じる。


考えがまた甘い甘い!って思う人が多い。
なんだか、、考えが違いすぎるとムカつくを通り越して恐怖をかんじる。

悲しいかな、そんな考え方の人がいるから、これからもコロナ広がってしまうよなぁ、、、と思ってしまう。



「コロナにかかっていなかったら、問題ない!自分は大丈夫!」っていう人の多さといったら。
「友達だから大丈夫よね!」って!?
どうやって、「自分は感染していない」という確信がもてるのか?


無症状の感染者もいるって!!!
(`Д´)


自分が感染していないって自信があるのか不思議でたまらない~(ーー;)
まさかの事態まで、想像ができないのだろう!?


いったいこの一年、報道ニュースや新聞のどこをみているのか?って呆れてしまう。(>。<)


あまりにも考え方が違う人とは、ちょっと、こちらから疎遠にさせてもらう。(--#)
心配しすぎ、神経質って、、、笑うなら勝手に笑って(怒)(`´)

もう、こうなったら、、
こころ閉ざしてしまった。

そういう人と接することは、あまりにもリスクが高すぎる。


失うものの、多さや大きさが違いすぎる。



はぁ、、、なんだか
この世の中、人の取捨選択が多くなってきていそうですね。
(・_・、)

コロナが過ぎ去った後、
本当に自分にあうひとだけが残るっていわれているけど、うなずけるなぁ。



しょんぼり.jpg
posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | コロナ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

子育て女性の大変さがわからない男

以前の職場での話。

職場の飲み会の席で男の先輩が、愚痴っていた。
「嫁が『あなたと同じように、私も家で頑張ってる。こんなに頑張っているのに。 
もっと理解してもらいたい』
といってきて意味かわからんわー。
家で子育てしてるだけで楽なのに、意味分からん。充分お金も稼いでるし、、楽なはず」って話した。


(゚o゚;ひどい!!!
わかっとらんなぁーー!
とわたしは思った。


3人の子育て中の奥さん。
自分の事そっちのけで、頑張っているだろう時期。


まだまだちいさい赤ちゃんもいるのに、ひとりで子育てして家事してって、本当にすごいことだとおもう。

男の先輩は、ろくに家事手伝いもせずの人、
ガッツリ俺が稼いできたらいいだろ!ってタイプ。
夜もお客さんと飲みがすごい人だから、けっこう日々帰宅は遅いだろう。



赤ちゃん一人でも、「鬱になりそう」って言ってた友人もいたくらいよ。
子育てって、、想像を絶するわ。
(゚o゚;


私は、子供がいないから本当の苦労はおそらく理解できていないのだろうけど、自分なりに理解はしたいとおもう。
子育ては本当に大変だろうし、
頑張っているお母さんというのは、
もう尊敬しかない気持ち~。
うん(。・・。)
なので、その話を聞いて、
もっと褒めてあげて~と思ったのですけど、、、
子供がいるひとりが、先に話したので黙って聞いていた。
子育てを経験した身ではないので偉そうなことは言えないからね~



子育てベテランママさんがいう。
「馬鹿じゃないの!三人の子育てって、楽なはずがない!奥さんかわいそうーーひどいわ!」と延々と意見。
他の女性陣も口々に
「もっとほめてあげてー!」といったわけです。


その意見にびっくりした、男の先輩。

そう、、、?か、、?
そんなもん?
と、たじたじ。

他の男性達も、そんなもの?と
理解不能な人もいた。

うーーん。




その後、どうなったかというと、
奥さんを褒めるのが照れくさいから、あれからもそのままにしていたらしいのですが、
そのうちとうとう奥さんがキレて、
「私が働くからあなたが三人のこどもの世話してほしい。それか、当分ひとりで実家に帰るから」といってきたらしく、、
そこで、
やっと奥さんの気持ちがわかって、
今までの大変さを理解して謝ったということで落ち着いたのでした。

(゚o゚;
ここまでにならないとわからないんだね。。。



そうならない為には、
普段からお互いに感謝の気持ちを伝えことが大切ですよね!

お互いに!がポイントですよね。


できてそうで、意外とできていないかも?(´ー`)


みじかな周りの人、家族なんてとくに、感謝したいときはちゃんと伝えてないといけないなぁ、と想いました。

プラスの言葉って大切ですね。
思いやりの心大切にしなきゃね。


きく.jpg

posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 考えさせられる話・考えている事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする