家計すでに特別予算がオーバー : ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2019年04月15日

家計すでに特別予算がオーバー 

昨日は、1日中雨でしたので、地味な作業をしていました。
お金に関する見直しです。

なぜ見直しを、、?ですよね。
今年に入って、急なお付き合い関係での出費が大変なことに。
想像をはるかに超えたからなのです💣💥


毎月使うお金とは別に、特別予算という枠をもうけておけば、
いざというときに、大変助かります。

さて、どんなものか?といいますと、
固定資産や車検代など。
または旅行代や、家電製品が壊れたときの代金、冠婚葬祭のお金、
数えればきりがないけど。

突発的なものや、毎月でないものの費用。
もちろん我が家も、特別費はもうけてあるのですが💦


うそでしょう??
夢か?まぼろしか?

1月から3月予定の怒涛の、、💦
重なった大きな出来事といいますのは、
だいたい予定を立てていたものもあり、急なものもありで。。。

予定していた事
・車の車検 (10万円)
・親戚の新築祝い(3万円)
・両方の親の誕生日のお祝い (1万×2名)
・夫の誕生祝い (今回は、なし!!😞)
・親戚の出産お祝い(3万)


予定していなかった事
・親戚の結婚式 夫婦で参加の為ご祝儀(夫婦で20万)
 
・結婚式に参加する為の旅費(交通費・食事、その他準備など)
  (20万)

・車検に伴う、修理代&タイヤ交換 (8万)
・洗濯機が故障で買い替え(8万)
・私の体調不良の病院代(検査代)(2万)
・友人の入院お見舞い費(5000円)
その他
細かいことがもろもろ


そうでなくてもお正月もあるので元旦から出費が多いのに💧
(これは予定通りですが、、)

す、、、すごい金額が!
100万近くが💥
束になって飛んで行ってしまいました💨💨💨
一年でだいたい予想は立てていたつもりでしたし、
多めに予算を組んでいたんですけど。。。

あまかったです。

やはり、突発的な行事は大金で・急に・重なるんですよね😠

特別費って、自分たちのことは削ろうと思えば削れるし、
予定があらかじめわかっている事だから計画しやすい。
でも、、、
自分以外の事(冠婚葬祭など)がからんでくると、計画は立てられない。
いくらかかるかも想像できませんよね?

しっかし、、
急に!結婚式って!で出産って!
おまけにめっちゃ遠いし!
まあ、、おめでたいからいいけど💤💤😞⤵
急な出費が大打撃でしたね~💦


それにしても、おそろしいことですね😠

で、、、私たちの予定していた夏の休暇の旅行代やらイベント用の
お金がなくなりました💧

うわ~~~ん💦


自分たちの休日のお金をけずって、無しにしたくない!
けど、、、すべて必要経費だったし。
じゃあもう、定期くずして使っちゃおうぜ~とはならない。
定期崩してまで、、という気持ちが強い。(夫婦ともに)
あとが大変になりそうだから💣


なので、これを取り戻す為にまた日々のやりくりと節約をして、
特別費をもっと増やしておかなければいけないな~と感じました。
修正しなおさないと~💨
あ~こわいよ
まだ、今年に入ってまだ3か月しかたってないよね??

かなり、気をひきしめていかないといけませんね😠

まだまだこれからがイベントが多くなるのに~💦
これからが出費の本番ですから。


なので数か月、心を鬼にして💢節約&貯金に励みたいと思います💢



今日も読んでいただいてありがとうございました  ぱいんな



posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | お金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント