結婚式いま大丈夫?: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2020年08月03日

結婚式いま大丈夫?

友人が親戚の結婚式に呼ばれている。
8月はじめ。
数日後よ。。。

こんなに、コロナ感染者がふえつつあるのに!!!(゚o゚; 

結婚式いま大丈夫?
どう?
大丈夫じゃないような、、、


友としては、すごく心配~(-_-;)
想像がつかないから。

友人も、複雑な気持ちらしい。
出席も暗黙の了解って(゚o゚;
親族だから。
まぁ、そうなるよね。

友人には、とにかく徹底的にリスクを避ける対策をして出席してほしい。(>_< ) 手の消毒液必須だよね。
お酒が入って大声で話す人を、徹底的にさけるとか? (-_-#)
顔そむけとく?
不特定多数いる中、大変だ。



春に予定だったらしいのですがコロナの為、考えた末、おそらくコロナが落ち着いているだろう夏に延期する事にしたそうです。
招待する側、呼ばれる側、どちらにしても、コロナがまさかこんなことになるとは、、ですよね。


そういえば、第1波の時にそんな話題
がニュースでもありましたよね。

新郎新婦側が式に招待する事に悩んだり、式自体のキャンセルに悩むとか、呼ばれた側が断りにくいとか、
欠席の連絡続きで落ち込むとか、
また高齢親や祖父母、高齢親戚はどうするとか。


おめでたいことなんですけど、、、
何かと、不安がつきまといますよね。

コロナがまだ終息していないから。


もし、、私が招待する側なら、
結婚式はしないかなぁ、、と。
リスクを思いながら無理して出席してもらうなんて申しわけなさすぎて。。
それに、最悪の場合まで想像するから、恐ろしすぎて精神的に開催する事のほうが、自分が苦しくなりそう。
キャンセル料もしかたない、、、と思えるほどこわい。



反対に、招待される側なら。。。
もし、立場上リスクが大きすぎると判断したら、欠席させてもらう。
ちゃんとした理由があれば言えるよね。
例えば、介護中とか、日々の人との接触が多いとか。。。



おしゃべりも弾み、楽しい結婚式、
お酒もはいる。
笑ったり、感動したり、涙したりするよね。
コロナで終始おとなしくしているなんてないよね。


披露宴会場は、たいがい広いけれど、コロナ対策ってどうなんだろう。
色々考えてはいるのだろうけれど。


だいたい丸テーブル?よね。
全員が前向いているテーブルではないだろうし、、、
大丈夫なんだろうか?(-_-;)


マスクつけたり、はずしたりしながら、食事なんてしないよね?
たぶん、マスクはずしっぱなし?



大阪の新たな決まり事。
「5人以上の会食は自粛」には、結婚式は当てはまらないらしい。

うーーん

まあ、、、そういうことらしい。


おめでたいことは、楽しいしうれしいし心からお祝いしてあげたいのだけれど、、、
今はなんだか複雑な気持ちがしますね。。。(>。<)

冠婚葬祭は、なにかと気を使う。
本当にモヤモヤしますね。



今日もよんでいただいてありがとうございました。


考える (1).jpg
posted by ぱいんな at 20:00| コロナ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする