火災警報器の誤作動や詐欺に注意: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2020年10月13日

火災警報器の誤作動や詐欺に注意

火災警報器、みなさんのお家にも設置されてると思います。
設置が義務化されてから、だいたい10年経つみたい。
なのでどこのお家もそろそろ、
電池の交換時期になっているみたいです。

 
普段、気にもとめていなかった火災警報器。

そんな火災警報器にまさかの出来事が、、、(-.-#)


実家の話なのですが、、、


真夜中に、、、、


大音量で、、、


ピューピュー
火事です!火事です!

ピューピュー
火事です!火事です!


!!!(゚Д゚)!!

まさか?まさか?


両親は、真夜中の大音量にびっくりして飛び起き、 火事です!とけたたましく警報器がなるキッチンを急いで見に行ったらしいんですが、、、

何も、火事はおこっていなかった。

(゚Д゚)

とにかく、この大音量を止めないと、、と思ったものの、
高い場所についていたこと、
普段は鳴ることのない音の止めかたなんてすっかり忘れてしまっていたので、かなり止めるまで悪戦苦闘したらしいです。

けっきょく、ほうきの長い柄のさきで、停止ボタンを押して止めたらしいのですけど。

本当に怖かったーー 焦った焦ったと。
でもまさか、火事でもないのに火事です!って鳴るなんて、、、と、
両親は口々にいってました。



本当に、、、こわいね( ・_・;)



とにかく、
火事はおこっていなかったのでよかったものの。。。
真夜中の「火事です!」と鳴り響く恐ろしさ、
もしかして!?と確認するまでの不安。
それに近所中にきこえてそうなほどの大音量、、、

さらに、その警報器の音を脚立などに上って止めないといけない危なさ。。。
また真夜中なので寝ぼけて脚立の上で足元ぐらついたりなんかしたら大変(>_<)ヽ


考えたたけで、、、ゾッとする(-.-#)
両親、怪我なくてよかったよ。


その翌日、私が実家にいってその話をしている最中にも、
なり始めたから、ほんとにビビる!!(>。<)
なんで、、なるん?(-.-#)
それにしても、、
想像してたものより、かなりの大迫力でした。。。


早々に、電気屋さんにきてもらって、無事交換しました。


電気やさんによると、
普通は、電池切れなら作動しないか、「電池切れです!」と鳴るものもあるけれど、ごくまれに誤作動で「火事です!」と鳴るものもあるという事です。


火事でもないのに、「火事です!ピューピュー!!!」と鳴るなんて、、、
ほんと迷惑すぎる(-.-#)



でも電池切れで作動しない、っていうのも、、いざのときは作動しないってことよね?
それも、、どうなのかな(゚o゚;

とにかく、点検!交換!


それから、火災警報器の交換時期の便乗詐欺も最近多いみたいなので、そちらも注意です。
「付けないと罰金」と脅したり、
高額な点検や交換を装う詐欺で、高齢者が被害にあっているらしいです。


ややこしい、、、(>。<)
でもありそうな話だから。

とにかく、そういう人がきたら
すぐに話しにのらないように、ということと、強引な作業の後はクーリングオフしましょうということです。


なにかとめんどくさいけれど、いざという時のことを考えて、
みなさんも、ご自宅の火災警報器を点検と確認してくださいね!
急な誤作動は、パニックのもとですから。。。σ(^_^;



今日もよんでいただいてありがとうございました。


しーん.jpg
posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください