今日のあさいちは女性ホルモンの話: ぱいんな 40代主婦~夫と二人暮らしほのぼの生活~

2021年02月10日

今日のあさいちは女性ホルモンの話

今日のあさいち(NHK)は、
女性ホルモンの話でした。

なんて、タイムリーな!(笑)

女性はみんな、ホルモンの変動に振り回されている
というテーマらしいです。


ホルモンに振り回されるって、
確かに、、、間違いない( -_-)


女性「みんな」、というところが少しホッとしてしまった。


更年期、更年期はしんどい!と昔からいわれているけれど、、、
実際みんなそんなにしんどくないのかも?!
もしかして、自分だけこんなにしんどいの?!って思ってしまうところがあるから。


開き直って、
「私、こんなにしんどいんですけどー」といいふらすわけにもいかないし(-o-;) 


こういう番組は、本当に助かる。
沢山のリアルな声が聞けるからね。


さて、番組での話
エストロゲンは、少しの量でも
抗うつ作用。
プロゲスロンで、抗不安作用があるそうです。

たいしたものですね。

生理前には、これらが減少してしまうからメンタルの不調になりやすいということ。

わかる~!
それなら、、更年期は、、( -_-)


まぁ昔から皆、生理前にはイライラするとか落ち込むとかいってたもんね。


恐るべしホルモンの作用(゚o゚


ここから、NHKより~

ホルモンの変動をまともにうけてしまう時期があって、
一つ目は、出産前後にホルモンの変動があるということ。
妊娠中はホルモンがマックス状態からの、出産後は極端に減少してしまうということで、その反動がすごいって。
産後うつ、というのはそういうところからくるそうです。


その後、もう一度、過激に!
ホルモンの変動を受ける時期とは、、、
更年期。゚(゚´Д`゚)゚。
ホルモンが急激に減少するのが更年期。
更年期障害や更年期うつ、閉経。

それに、社会や家庭での負担
あと、コロナ不安のストレス
まさに、今の私やん?(笑)

番組で婦人科の先生いわく、
周りをみて、過剰に適応して無理をしたり、
背負わなくていいものを背負ったり
葛藤していたりしている方が、
産後や更年期の弱いときに噴き出す。
ということ


ふーーむ

妙に納得


そりゃあ、しんどいよね。
( -_-)
しんどくないはずがない?!
しんどいの当たり前!

そうなると、考え方を少しずつかえたほうがいいよなぁとか、色々考える。。。( -_-)無理はあかん


で、つらい症状はどうしたらいいのかというと、
ホルモン補充療法
漢方療法
エクオール摂取
が、だいたいの方法。


それから、コーピング


コーピングってしらなかったけど、、


番組での臨床心理士さんの話によると、
コーピングとは、
自分がストレスを感じていることに
まず、気づきを向ける。
そして、ストレスをやわらげるために
なにかやってみる
イメージしてみる。
自分の助けになりそうなことを試してみるのが、コーピング。


ペットを抱きしめるとか、
ハンドクリームをぬるとか、
好きなバンドの音楽を聞くとか、
たいしたことでなくてもいいから、
そういうリストをつくってみたら
気持ちが変わってくるということでした。




うん、、?
確かにめっちゃくちゃしんどいときにやっていたかもーー。
コーピング?を無意識のうちに。
じつは自分の楽しいことリスト、心地よいことリストとかあるのよね。
そうしたら、気持ちが明るくなっていってたかも。


ああいうことで気持ちをゆるませることをしていたんだなぁと、番組で再確認したよ(*^_^*) ラッキー!


とにかく、女性はたいへんな時期がみんなあって、頑張っているということですよね。


自分をいたわりつつよね?(^_^)
ぼちぼちいこー


きく.jpg


posted by ぱいんな at 20:00| Comment(0) | 更年期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください